自作エナジーバー、味がまだ少し甘ったるいのと、ベタつくのとが改善できればと思い、3度目の挑戦です。

関連記事:エナジーバーを自作
関連記事:自作エナジーバーに再挑戦

特にベタつきは、これからの季節は気温が上がるので、レース会場で食べるにはもう少しサラッとしていてほしい。

工夫したのはつなぎです。

 

つなぎにはキャラメルを使用

材料は

ナッツ150g
オートミール100g
ドライフルーツ100g

と変わらず。

ナッツはアーモンドカシューナッツくるみを50gずつ、ドライフルーツはレーズンクランベリーを50gずつ使いました。

ナッツもドライフルーツも、今はネットでいろいろな種類が買えるので、味や効能や値段で様々な組み合わせができますね。

つなぎは

1度目:マシュマロ150g,バター30g
2度目:マシュマロ100g,チョコレート50g,バター30g

だったのを今回は

塩キャラメル2箱(およそ145g),生クリーム40㏄

にしました。

 

キャラメルは湯せんで延ばしました

過去2度のようにレンジで簡単に柔らかくなると良かったんですが、うまくいきませんでしたので、湯せんしました。

あとは今までと同じです。

クッキングシートを敷いた型(トースターの皿を型の代わりに使っています・笑)に移して

上から押さえて型に詰めます。

このときもクッキングシートを使うと手につかずキレイに型詰めできます。

冷やして切り分けて出来上がり。

 

味は今まででイチバン良い、でもベタつく

マシュマロを使わなかったおかげか、キャラメルが「塩」キャラメルだったからなのか、甘ったるさが無くなりました。

塩キャラメルは安売りしていたから使ったんですけどね。

家族のあいだでも、今まででイチバンおいしい、という評価です。

一方、冷えているときは適度に硬くてあまりベタつかないのですが、常温でしばらく置いておくとベタベタしてきます。

要改善ですね。

生クリームの量を減らせばいいのかな?