2017年に治療院を閉鎖。首都圏西部エリアを拠点にトレーナー派遣やコンディショニング用品製作・販売などをしています。

ブログ:院長 すえきの「ケガしてる場合じゃないし!」

  • HOME »
  • ブログ:院長 すえきの「ケガしてる場合じゃないし!」

ランニングフォームづくりとしてのワラーチ

着地衝撃が大きければ痛いし、ブレーキをかけるように着地したり引っ掻いて蹴りだしたりすればズレちゃうワラーチでは、そうならないように走ることでケガなく楽に走れるフォームが身につきます。 これは、着地衝撃が大きくても痛くなく …

フォアフット派です つま先小指側から着いて母指球にのせる

40歳から本格的に始めたランニングですが、自分なりに真剣に取り組んでいくなか現時点で思うベストな着地は、つま先小指側から着いて母指球にのる着地です。 大前提は重心の真下に着地 どこから着地しようが重心の真下に着くことが大 …

ふくらはぎ 大丈夫? ワラーチのココが不安だったけど実際そうでもなかった事

かかと着地で走ればふくらはぎは大丈夫でもかかとが無事では済まないでしょうから、ここで論じるのはワラーチ履いてつま先着地で走ったときの話です。 フラットに着地する人やかかと着地の人が、つま先着地はふくらはぎの負担が大きくて …

ワラーチのエビデンス 『NHKスペシャル ミラクルボディー』から

こういうものは、実際やってみてどうだったか? 続けてみてどうだったか? ということが大事だと思うのですが、根拠を示せと言われたときはこのように説明しています。

中敷き貼って良かった事と困った事

何ごともそうですが、良いこともあれば、そうでないこともあります。

1 2 3 26 »
ワラーチ オンラインショップ

プロフィール

末木 達也(すえき たつや)
愛知県豊田市出身
島根県松江市在住
1973年生まれ
寺町スポーツ治療院 院長
鍼灸マッサージ師でスポーツトレーナーです。2013年の秋に40歳で走り始めました。2014年3月のフルマラソンデビューは21kmを3時間かかって時間切れ収容。2015年9月のウルトラマラソンデビューは80km付近で時間切れ収容。そんな散々なスタートでしたが今は本気でタイムと距離を追及しています
《自己ベスト》
フル:3時間59分37秒(呉とびしま・2016)
ウルトラ:13時間56分27秒(飛騨高山・2016)
《直近のレース》
フル:5時間2分31秒(京都・2018)
ウルトラ:42km地点で時間切れ(野辺山・2018)

PAGETOP
Copyright © 寺町スポーツ治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.