以前も今も、いちばん多い問い合わせが、底に飛び出た鼻緒の結び目です。

私も実際に履くまでは大変気がかりでした。

 

履き心地

履いてみるとすぐに実感するのですが、全く問題なし。

こればかりは履いてみないと分からないかも知れません。

 

削れない?

ワラーチランに取り組む選手たちにも私自身にも、「結び目が削れて小さくなったあげく、すっぽ抜けた」という経験はありません。

あるとすれば、結び目がストラップから千切れちゃうことです。

どのくらい走ると千切れちゃうのかは、分かりません。

500km以上走ったのに千切れなかったこともありますので。

経験上、①進行方向に差し込むような接地で走っている場合、と、②急な下り坂を走る場合、は、早めに千切れます。

長距離のレースやイベントでは、念のため新しいストラップに交換するか、予備のストラップを携帯するかして臨んだほうがいいと思います。

 

千切れても、対処は簡単

もし千切れても、ストラップの交換は全然難しくありません。

ストラップの長さに余裕がある場合は、結び直せば済むので、なお簡単です。