ワラーチで困った事・ストライドが短くなる

高山でワラーチ
ストライド、短くなります。特にスピードが出せないうちは顕著に短くなります。

なので記録を狙ったレースを間近に控えたタイミングでワラーチランを始めるのは要注意。努めて少しずつにするとか、別にストライドを大きくとる練習を加えるとか、その程度で対応できるとは思いますが。

ワラーチランに慣れてきてスピードが出せるようになっても、ワラーチランでストライドを従来よりもさらに伸ばすのは難しいと思います。

ストライドを伸ばす目的の練習ではワラーチでなくランシューで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です